sitemap

札幌市東区の内科、消化器内科、糖尿病内科、小児科の病院

特定医療法人とこはる 東栄病院

011-782-0111

札幌市東区北41条東16丁目3-14

地下鉄東豊線栄町駅 4番出口横

病院の紹介

医療法人とこはる の紹介

当医療法人は、昭和47年に常松内科小児科医院として19床の診療所を開業、昭和62年に病院化、さらに平成2年に法人を設立し、名称を医療法人社団常松会 東栄病院としました。

その後、地域の介護サービスへのニーズに応えるため、介護老人保健施設や訪問看護ステーション、指定居宅介護支援事業所、ヘルパーステーション、介護予防センターを札幌市東区の栄町・丘珠地区に展開しております。

平成21年、これまでの取り組みにより特定医療法人化が認められ、<特定医療法人とこはる> と改称しました。これからもそれぞれの事業所が有機的に機能して、地域住民の皆さまに医療・保健・介護のご要望にお応えできるよう努力してまいります。


法人理念
  • 地域が求める医療・福祉・保健の追求
  • 地域にとって今何が必要かを追求し地域の皆さんから信頼される存在・活動を目指す

  • より高い人間性と専門性への努力
  • 温かい真心をはぐくみ、厳しい研鑚に努める

  • 全員参加による運営の推進
  • 一人一人が使命を果たし、大きな力・流れを作る

法人関連事業所

札幌市東区丘珠町167-10
TEL 011-786-0020
おおぞらホームページ

介護老人保健施設おおぞらは丘珠飛行場の東200メートルに位置し、建物は街並みをイメージした煉瓦造りが特徴です。デイルームからは周囲のたまねぎ畑や丘珠飛行場が見渡せ、さらに遠くには暑寒別岳などの山々を一望出来ます。入所定員100名、通所リハビリー(デイケア)定員70名、職員数63名で運営しております。

介護老人保健施設の理念は良質なケア(看護・介護)とリハビリを提供し、寝たきりゼロと家庭復帰を目指す施設であります。さらに地域ケアシステムの一機関として、在宅ケアを積極的に支援する役割も担っていますが、介護老人保健施設「おおぞら」では、この他に「うたごえ」「まちなみ」を基本理念に掲げ、ケアの質の向上に積極的に取り組んでおります。



札幌市東区丘珠町167-10
ホームページ

当センターは札幌市から委託を受け、ご家庭でお年寄りを介護される方や一人暮らしで生活に不自由を感じている方などに対し、あらゆる在宅介護に関する相談にお応えする窓口です。

主な仕事に介護保険非該当の方への生活支援や地域のお年寄りの介護予防・介護保健サービスの紹介等があります。

TEL 011-786-0030

病気や障害があっても住み慣れたご自宅で安心して療養生活が送れるよう、看護師がかかりつけの医師の指示に基づいて定期的に訪問し、日常生活の看護(病状の観察や点滴注射、処置、カテーテル管理など)や持続回復訓練等の看護サービスを提供いたします。

TEL 011-780-1165

介護保険利用時に必要な要介護認定の申請代行やケアプランの作成、在宅サービス業者との連絡、介護用品についてのアドバイスを行います。

TEL 011-786-1165

法人で提供しているサービス
  指定居宅
介護支援
事業所
おおぞら
訪問看護ス
テーション
ポプラ栄町
介護予防
センター
栄・丘珠
介護老人
保健施設
おおぞら
東栄病院
居宅介護支援事業所
(ケアマネジャー)
       
訪問看護        
訪問リハビリ        
通所リハビリ
(デイケア)
       
介護保健施設サービス
(入所サービス)
       
短期入所療養介護
(ショートステイ)
       
介護予防事業        
居宅療養管理指導        
訪問診療        
一般診療
(内科・消化器内科
糖尿病内科・小児科)
       
健診事業        
 ページトップに戻る